おっさんずラブに出演していた内田理央(だーりお)が可愛い!

芸能

テレビ朝日系土曜ナイトドラマで社会現象にもなったドラマで、おっさん同士の繊細でピュアな新しい形のラブストーリー「おっさんずラブ」に出演していた「内田理央」通称だーりおが可愛いと今、注目を集めています。

 

今回はそんな内田理央さん(通称だーりお)にフォーカスしていきたいと思います。内田理央さんの魅力を残すことなく書いていきますのでぜひ、最後までお付き合い下さいね♪

 

では、早速見ていきましょう!

 

おっさんずラブに出演していた内田理央さんの役柄は?

 

今作の内田理央さんの役柄は、「居酒屋わんだほう」の看板娘で、役名は「荒井ちず」で27歳という設定です。

主人公の春田創一(田中圭)とは、年の差はあるものの幼馴染で、性格は男勝りな性格で独身で彼氏ナシ!出世思考が強くお酒の席で取引先相手の偉い方にちょっかいを出されたりすると…

 

男勝りな性格が出てしまい取引相手の偉い方を殴ってしまったことで退職をする。その後は、転職にも成功し広告会社で働いているが、実家暮らしが長く結婚というものにメリットは感じていない。

 

幼馴染なうえ、主人公の春田創一には恋愛感情は全く無く作中では「あんなダメ男ない」とキッパリ言い放ったのだったが…

 

突然、ライバルが出現!これまで春田に恋愛感情は持ってはいなかったが、春田の後輩でイケメンなドSの「牧 凌太」をバックハグをしている現場を目撃していまい急激に春田を意識するようになった。

 

これまで全く恋愛に興味がなく、しかも、幼馴染で男として見ていなかったちずは春田に恋する気持ちに気がついてしまった。一生懸命に想いを伝えようとする気持ちは本物でありながらも、周囲の人を傷つけたくないというピュアの一面も内田理央さんが演じる荒井ちずと非常にマッチした役柄です。

 

おっさんずラブに出演していた内田理央が可愛いすぎる!

 

男勝りな性格で、恋愛に興味を持たなかった役柄の内田理央さんですが、春田に恋する乙女に変わりました。

この魅了で迫られたらどんな男性でもイチコロじゃないですかね?

 

 

作中では、春田に告白をするがフラレていましましたが、前向きなちずは一番じゃなくても受け入れることと言っていますが…こんなに魅力的な女性をフルとは…春田め…羨ましい…(泣)

 

内田理央は女優・モデル・グラビアアイドルをこなすマルチ女優!

内田理央さんはファッション誌「MORE」の専属モデルを始め、女優業、グラビアアイドルなどマルチな才能を持った男性女性問わず人気を集めています。SNSでも可愛い!キレイ!など絶賛の評判です。

 

モデル・グラビアアイドルもされていることだけあってスタイルも抜群ですね。

 

2010年には芸能生活は初めていましたが、女優業は以外にもそんなに長くはなく本格的に女優デビューをしたのは2014年10月に仮面ライダードライブの詩島霧子役にてスタートしました。芸歴は11年といったところですね。

 

可愛さ溢れる内田理央のプロフィール

 

  • 愛称 だーりお・うっちー
  • 生年月日 1991年9月27日
  • 年齢 29歳
  • 出身 東京八王子
  • 血液型O
  • 趣味 ゲーム、マンガ、カラオケ、アニメ鑑賞、イラスト画
  • 特技 ピアノ、トランペット、カラオケでアニソンを熱唱すること

 

まとめ

魅力満載のマルチに活躍し今、大注目の女優の内田理央さんおっさんずラブの役柄は自分自身とかなりフィーリングがあってすんなり役に入ることが出来たとインタビューで話していました。

まさか、恋のライバルが男性…ってなかなかない場面ですし、それを役作りをして演じるってすごく難しい役柄にも関わらず演じきるって素晴らしい女優さんだと感じました。

 

今後の内田理央さんにも要チェックですね♪

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

でわでわ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました