りんご娘の王林の初代はどんな人?引退した理由と現在を調査!

芸能

最近、音楽業界からバラエティ番組まで幅広く、進出している青森県が生んだご当地アイドルの「りんご娘」というアイドルグループをご存知でしたでしょうか?見た目はとてもチャーミングですが「津軽弁」でのトークがとても評判でTV番組からオファーが絶えない状況になっていて、とくに「王林」さんがグループの中でも人気を集めています。

 

実は、TVで見ている王林さんは2代目王林をして名前を受け継いだという形になっていることが分かりました。2代目ということは…初代もいるはず…と思いきになったので調査してみました。

 

今回は、りんご娘の初代王林さんはどんな人なのか?なぜ引退をしたのか?そして現在はなにをしているのか?について調査していきますので、最後まで読んで頂けると嬉しいです。この記事を読むとTVを見ているときにこの人は2代目の王林なんだよね~!と答えられたらちょっと情報通になれるかもしれませんよ?では、早速、調査していきます。

 

リンゴ娘の王林の初代はどんな人?名前は米山知歩(よねやまちほ)さん

名前が世襲制の珍しいアイドルグループなのですが、青森県のご当地アイドルの歴史は意外と長く、誕生したのが2000年というので歴史があるご当地アイドルです。初代王林の米山さんは結成から1年後の第2期メンバーとして活躍していました。

 

2代目の王林さんからの印象は「頭も良くてダンスも歌も上手でアイドル!って感じです!」と答えています。米山さんのアイドルとして活動していた期間は約1年半という短い期間ではありましたが、加入したときは米山さんが高校2年生ということもあり長く続けることがある理由で出来なくて引退をしてしまいました。

 

2代目の王林さんが気になった方はこちらで解説していますので宜しければどうぞ!

 

りんご娘のリーダー王林の出身大学はどこ?経営法学を学んでいた!
最近、音楽業界からバラエティ番組に進出しているタレントさんが増えていますが、その中でも今やテレビで引っ張りだこの「りんご娘のリーダー王林」さんって知っていますか?王林ってちょっと変わった名前ですが、中国の方ではなくて、実はこの名前には意味が...

 

 

なぜりんご娘王林を米山知歩さんは引退をしたのか?

 

初代王林の米山知歩さんがなぜ引退を決意したのかというと、高校3年生のときにこれから進む進路の問題でアイドル活動を続けることができなくなり引退を決意されたのだとか…勝手なイメージですが芸能界は厳しいというイメージがありますよね。米山さんはお母様に反対をされ堅実に人生を送るために止む無く引退をされました。

 

リンゴ娘を引退したあと、千葉の工業大学に進学し建築を学び、大学卒業にはインテリア雑貨メーカーに就職をしていますが、実は、芸能界という憧れは完全には消えておらず在学中に映画のオーディションの応募して合格をしていましたが、お母様を説得できずに出演はしなかったそうです。

 

芸能界という不安定な世界に大事な娘さんを置いておきたくないというお母様の優しさなのでしょうね…。

 

りんご娘を引退した米山知歩さんの現在は?

大学を卒業し、インテリア雑貨メーカーに勤務したあとに千葉の大学で知り合った男性を結婚し2児の母となり、2019年に独立をして青森県津軽の伝統の手芸の「こぎん刺し作家」として活躍をしてます。

 

米山さんがこぎん刺しに目覚めたのは、中学生時代の家庭科の授業が始まりでしばらく触れていなかったが、思い出しながら手を動かしていると夢中になっていったのだとか。米山さんのこぎん刺しは非常に評判が良く、本も出版されており、ワークショップを運営もしながら活躍しています。

 

 

まとめ

青森のご当地アイドルがこんなにも歴史があることも、名前が世襲制であることの驚きですがアイドル活動が辛いとか、辞めたいとかの理由で引退をいたわけではなくきちんと人生を向き合って決めた決断だったんですね。初代王林と2代目王林がいつかTVで共演出来たら嬉しいでしょうね(^^)

これからのりんご娘と米山知歩さんの活躍が期待できますね♪

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

でわでわ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました